忍者ブログ
破妖の剣ファンサイト付属ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ほとんど諦めていたのに、4/28、あと20日後には破妖の新刊が来る!!!

でも外伝。
しかも、絵が廈門さんじゃなくなっているなんて……。
想像も付かないというか、期待も明るい色合いで持てないというか。

胸騒ぎ。
 

PR
げっとしちゃった☆

5年越しの夢、廈門さんの破妖カレンダー。
お守りになってくれそうです。
拝んでしまいそう(笑)

最近破妖ファンサイトが弱ってるせいか、検索エンジンの上位に入るようになってしまったこのブログ。
内容は無いのに。
私がラスさまだ闇主さまだと呼びすぎるからかもしれない。

でもせっかくいまだに破妖を検索してくださる方がいるのだから、私のほうも熱く語りつつ、まあ今日は草稿でも。


固い寝台の上で眼を閉じる。
似ている、と思う。
石造りの家、裾の長い衣服、曇りの多い気候も。
そうだ、あの頃はいつも、暗闇が怖くて縮こまって眠っていた。
カラスが一羽、カラスが二羽。
優しかったおばあさんはいなくなってしまって、パライスおばさんは怖くて、クラマーラは近寄りがたくて……
カラスが三羽、カラスが四羽。
そうだ、こんな夜だった。
真っ暗で静かで、眠れなくて、
さみしくて、悲しくて……
胸の奥が苦しくなり、思わず体を丸める。
「ラス?」
闇主の声が降ってくる。
あの時とそっくりだと思う。
ゆっくりと体を起こし、微笑んだ。

 

↑なかなか書きあがらないお話A。

着手しました。
実は去年和泉さんと闇主同盟盛り上げ活動中にお約束した品。
ネタは出てきますが、形を整えるのには時間がかかりそうです。

質問数は現在35問ほど。
闇主さまを愛する方々にできるだけ共通する質問で大筋をつくれたらなぁと思うのですが。
 

 

赤薔薇ブログになった。
闇の中の赤薔薇といえばクリスティーヌだと思う。
ラス様はいろんな花が似合うけど、あまり薔薇は似合わないと思う。
赤い花なら彼岸花かなと思う。和装してれば椿とかもいけそうだ。
むしろみあれさんとこの薔薇背負い闇主にウケた。
そう、破妖で深紅といえば柘榴。実際柘榴は美しいと思う。
柘榴ジュースは正直美味しくないけど、色は絶品。
やはり柘榴は国内産の豊かに色づいたものに限る。
原産国はペルシャあたりらしいが、日本に流れてくる外国産はほぼ全てアメリカはカルフォルニア産のようだ。
そうそう、そのへんの事情から闇主様はペルシャ系の顔立ちなんだろうかと思ったこともある。
リーヴシェランは真白の肌だけど、闇主さまとラスは象牙の肌だし。
とくに成長したラスさまを象牙の肌と表現したのは前田さんの勝利だと思う。
ラスさまはNot真っ白、Not華奢、っていうかNotなよなよであるべきだと思う。
ラスさまに強さは欠かせないと思う。
世間知らずでもちょっと迂闊でも、芯の強さがあるからこそ許されるわけで。
……初期破妖読みたくなってきた。
悪条件をけろりと受け入れてなんでもやりとおそうとするラスさまの姿が大好きだ。

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HP:
性別:
非公開
最新記事
(12/01)
(04/08)
(08/02)
GW
(03/23)
(03/21)
リンク
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]